WEB予約

診療のご案内

咽頭異物
Medical information

咽頭異物とは

誤って飲み込んだ異物がのどに引っかかった状態をいいます。のどを上・中・下に分けると中部に多く、その中でも口蓋扁桃に刺さっているものが半分以上です。

症状

チクチクする疼痛、飲み込み時の疼痛(嚥下痛)など

原因

日本では食事の際に誤って魚の骨を飲み込んでしまうことが多く、咽頭異物の約95%は魚骨とされています。

治療

異物が口腔内より確認できる範囲にあれば、経口腔的に摘出できることが多いです。ただ舌の奥や咽頭の下部に存在する場合には、鼻からの内視鏡(ファイバースコープ)で観察しながら摘出する必要があります。

先生より

院長 細野研二

プロフィール

・ご飯を丸飲みするなどの方法は症状を悪化させることがあるためお勧めできません。
・自然に治ることも多いですが、痛みや違和感が長引く時には耳鼻咽喉科専門医を受診しましょう。特につばを飲み込む時に「チクッ」とする痛みがある際には異物が刺さっている可能性が高いと考えます。
・当院では内視鏡を用いての摘出術も行っておりますので、お気軽にご相談ください。

ご予約はこちら

予約なしでも可能です(電話にてお問い合わせください)

  • TEL:06-4800-8733

    受付時間:診療時間と同様です

  • WEB予約

    WEB受付:24時間受付中

耳鼻咽喉科・アレルギー科 ほその耳鼻咽喉科

〒531-0041
大阪府大阪市北区天神橋7丁目6-3-4F

TEL:06-4800-8733 FAX:06-4800-8733

受付時間:診療時間と同様です

診療時間

★土曜日の診察時間は9:00~13:00
《休診》木曜日 午後・土曜日 午後・日曜・祝日

WEB予約WEB予約

予約なしでも、受診できます。
待ち時間を少なくするため、インターネットかお電話でのご予約をおすすめします。

TEL:06-4800-8733 WEB予約
Scroll Up