WEB予約

診療のご案内

口内炎
Medical information

口内炎とは

口腔内粘膜の発赤・腫脹、小円形潰瘍(アフタ)の形成される状態。

症状

口内の疼痛、摂食痛、発熱、頸部リンパ節腫脹。

原因

通常の口内炎は、免疫低下、ストレス、ビタミン(B、C)不足が原因となり、歯ブラシで傷つけたり、口の中を噛むなどの外傷をきっかけに発症することが多いと考えられています。
一般的には1週間以内に改善することが多く、長く続く場合には自己免疫性疾患の鑑別も重要になります。ただ小児の場合には大人と異なり、ウイルス性や細菌性も多いため注意が必要です。

<小児で特徴的な口内炎と原因、症状>
①ヘルペス口内炎:単純ヘルペスウイルスによる炎症。発熱、口腔・口唇の水疱
②ヘルパンギーナ:コクサッキーウイルス、エンテロウイルス。発熱、夏風邪症状
③手足口病:コクサッキーウイルス、エンテロウイルス。微熱、手・足・口に水疱
④アデノウイルス咽頭炎:高熱、咽頭痛、結膜炎
⑤溶連菌感染:発熱、咽頭痛、舌の発赤、皮疹

治療

通常の口内炎は、ステロイド含有軟膏塗布やパッチ状の貼付、うがい等の対症療法が基本になります。
小児の場合には、疼痛による摂食不良から脱水にならないように注意が必要です。
また診断に応じた治療(ヘルペス性の場合には抗ヘルペス薬、溶連菌感染の場合には抗菌薬の内服)も必要になります。

先生より

院長 細野研二

プロフィール

口内炎が長引く時には、耳鼻咽喉科専門医の受診をお勧めします。

ご予約はこちら

予約なしでも可能です(電話にてお問い合わせください)

  • TEL:06-4800-8733

    受付時間:診療時間と同様です

  • WEB予約

    WEB受付:24時間受付中

耳鼻咽喉科・アレルギー科 ほその耳鼻咽喉科

〒531-0041
大阪府大阪市北区天神橋7丁目6-3-4F

TEL:06-4800-8733 FAX:06-4800-8733

受付時間:診療時間と同様です

診療時間

★土曜日の診察時間は9:00~13:00
《休診》木曜日 午後・土曜日 午後・日曜・祝日

WEB予約WEB予約

予約なしでも、受診できます。
待ち時間を少なくするため、インターネットかお電話でのご予約をおすすめします。

TEL:06-4800-8733 WEB予約
Scroll Up