WEB予約

診療のご案内

真珠腫性中耳炎
Medical information

真珠腫性中耳炎とは

中耳内に鼓膜由来の角化扁平上皮が進展し増殖している状態です。真珠のような腫瘤として観察されることがあり真珠腫と呼ばれます。骨を破壊するため様々な合併症を起こすことがあります。

症状

耳漏、難聴、めまい、顔面神経麻痺など

原因

中耳腔の陰圧による鼓膜の内陥が原因となることが多いとされています

治療

基本的には手術(鼓室形成術)が必要です

先生より

院長 細野研二

プロフィール

・真珠腫性中耳炎は骨破壊を伴うため、進行すると頭蓋内合併症(脳膿瘍、髄膜炎など)を引き起こす危険性があります。
・難聴や耳漏が続く場合には、早めに耳鼻咽喉科専門医を受診しましょう。

ご予約はこちら

予約なしでも可能です(電話にてお問い合わせください)

  • TEL:06-4800-8733

    受付時間:診療時間と同様です

  • WEB予約

    WEB受付:24時間受付中

耳鼻咽喉科・アレルギー科 ほその耳鼻咽喉科

〒531-0041
大阪府大阪市北区天神橋7丁目6-3-4F

TEL:06-4800-8733 FAX:06-4800-8733

受付時間:診療時間と同様です

診療時間

★土曜日の診察時間は9:00~13:00
《休診》木曜日 午後・土曜日 午後・日曜・祝日

WEB予約WEB予約

予約なしでも、受診できます。
待ち時間を少なくするため、インターネットかお電話でのご予約をおすすめします。

TEL:06-4800-8733 WEB予約
Scroll Up